Diary

ソフトバンク光から安くて速いと評判のNURO 光に乗り換え契約した

ソフトバンク光から安くて速いと評判のNURO 光に乗り換え契約した

現在はソフトバンク光と契約していますが、来月・10月1日から31日までが更新月。

そこで毎月6,500円も払っている光回線の料金を今より少しでも安くしたいと思い、世界最速インターネットNURO 光の申し込みをしました。

NURO 光を選んだ理由は料金のわかりやすさ

無数にあるインターネット回線の中からNURO 光を選んだ理由は、ズバリ、価格の安さと通信速度の速さに加え、以下4つのお得なサービスがあるからです。

NURO 光 4つのお得
  • 35,000円のキャッシュバック
  • 工事費40,000円が実質無料
  • So-net設定サポートつき
  • 余計なオプションは不要(4,743円/月に回線利用料、プロバイダ料金、無線LAN、セキュリティサービスがすべて含まれる)

※ このキャンペーンは記事執筆当時のものです。

お得なキャンペーン情報及び申込みは以下のバナーよりどうぞ。画面下にある「新規お申込み・エリア確認」のフォームボタンから画面の案内に従って必要事項を入力していけば、ものの数分で完了する作業です。

なお工事費についてですが、30ヶ月以内に解約すれば工事費の残金は支払うことになりますのでご注意を!

実は自分で選んで申し込んだのは今回が初めて。今までは機種変更をしたついでに、電気店で契約していました。わかりにくいインターネット回線のことを自分で考えるのもつい億劫という気持ちもあり、言われるままに契約。その結果、いらないオプションをどんどんつけられました。

使わないサービスならさっさと解除すればいいだろうと思いきや、敵もさるもの、すんなり解除させません。それを解除すれば他のサービスが受けられなくなるペナルティを課してくるのです。

それらひとつひとつが数百円でも、チリも積もればなんとやら。使わないオプションのためにお金を払うのがバカバカしくなり、じっくり調べた結果、NURO 光は基本料金の中に必要な機能が全て含まれてると知りました。これなら料金体制がわかりやすい。

今回自分で選んだサービスは、プラス500円のNURO 光でんわをつけただけ。アナログの電話よりも基本料金がずっと安いので、固定電話をお持ちの方はぜひつけておくことをオススメします。

月額500円は関東の方で、東海・関西地区の方は300円です。
ただしNTTの工事が別途必要になり、工事費として2,000円から10,000円ほどかかります。

工事は一度ではすまない

ソフトバンクは電話も含め、一度の工事ですべてがサクッと完了したのに対し、NURO 光は室内工事・屋外工事に加え、オプションでつけた光電話の工事も必要です。

開通するまでに都合3回の工事とは…。しかもそれぞれが別々の日程になるので、全ての工事が終わるまでに3週間ほどかかります。このあたりはマイナス要因かな?

でもこの程度でその後の通信費が安く抑えられるのですから、少しくらいは我慢すべきかもしれないけど、忙しい人には日程の調整がキツイかも?

最後に

工事は来月なので世界最速と言われるNURO 光の使い勝手は現時点ではなんとも言えません。しかし料金の安さと通信の速さはインターネット回線の要なので、その2つで選んだ今回の決断が吉と出ることを祈っています。

実は今回の光回線の変更は、次なる目的の前振りに過ぎず。本当の目的は12月に予定しているY!mobileからmineoへのMNP。今13,000円くらい払っている夫婦のスマホとインターネット回線の料金を、最終的に8,000円くらいにすることです。それに向けて現在猛勉強中です。いつまでも”情弱”とは言わせないぞ。

ABOUT ME
蒼 じゅりあ
蒼 じゅりあ
サイト名の「Un Jour」とは、フランス語で「ある一日」という意味です。日々の記録・エッセイをまったりと綴っていきます。

お急ぎ配送料が無料!PrimeVideoなら話題の映画が見放題!100万曲以上聴き放題のPrime Music!本・漫画・雑誌読み放題!Prime会員限定のタイムセールでお得に買物!特典満載のAmazonPrimeに、今すぐ登録しよう!