Diary

【中毒性あり】喜多方ラーメン坂内の「焦がしごまみそラーメン」がメッチャうまい!

全国にチェーン店を持つ「喜多方ラーメン坂内」の期間限定メニュー・「焦がしごまみそラーメン・840円」を食べてきました。

販売期間はわずか2ヶ月

これは坂内でも特に人気が高いメニューですが、販売期間は2018年10月10日~12月3日までと、わずか2ヶ月足らず。今しか食べれない一品です。これを逃したら来年まで待たなくてはなりません。

そのため販売を開始した10月10日から、暇さえあれば「坂内行く?」と夫を誘い、「焦がしごまみそラーメン」に舌鼓をうってます。

癖になるうまさ

ご覧のとおりけっこうラー油が入ってます。それなのにマイルドなのは、たっぷり入った野菜の甘味がきいているから。

さらに味噌のコク、焦がしたことで風味が増したゴマ、粗みじんにしたピーナッツとが絶妙にマッチ。辛いのに甘い。濃厚なのにスッキリとした後味が癖になる、非常にバランスの良い一品です。

辛いものが苦手な人でも、これならおいしく食べられるのではないでしょうか。

モチモチの平打ち熟成多加水麺がスープによく合う

喜多方ラーメンといえば麺に特徴があります。ちょっと太めの平打ち縮れ麺を思い浮かべる方も多いのではないですか?

ここ坂内でもその喜多方の麺を使っています。この麺が味噌とゴマで味付けされたスープと絶妙にマッチ。全てにおいて文句のつけどころのない完成された味に仕上がってます。

お得なクーポンを使おう

「いくら美味しくてもラーメンに840円?」と思う方は、登録費・年会費無料の坂内モバイル会員に登録しましょう。クーポンを利用すれば通常840円の「焦がしごまみそラーメン」が760円でいただけます。利用できるクーポンの種類は多いので登録するメリットは大ですよ。詳しくは以下のリンクを参照してください。

最後に

坂内の魅力はメニューの豊富さ。喜多方ラーメンといえば、通常はオーソドックスな醤油味のラーメンが一般的ですが、坂内はユニークな期間限定メニューが盛りだくさん。夏に食べた「青唐うま塩ラーメン」にはトマトやレタスが入ってて、初めて食べたときはとても新鮮な印象を受けました。

「焦がしごまみそラーメン」の販売を終える12月3日以降には、また冬の期間限定メニューが並ぶことでしょう。定期的に通いたいお気に入りのお店です。

ABOUT ME
蒼 じゅりあ
蒼 じゅりあ
サイト名の「Un Jour」とは、フランス語で「ある一日」という意味です。日々の記録・エッセイをまったりと綴っていきます。